出雲市議会議員 飯塚としゆき オフィシャルサイト

 

ブログ 2015

 

ブログ2015 ~群羊を駆りて猛虎を攻む~

ブログ2015 ~群羊を駆りて猛虎を攻む~
フォーム
 
出雲市議会 6月議会開会
2015-06-08

出雲市議会の6月議会が開会しました。

会期は68日から29日までの22日間です。

開会にあたり長岡市長は「議会は、長廻・板倉新正副議長並びに新しい常任委員会でのスタートが切られました。引き続き市政発展のため尽力をお願いいたします。

観光面では昨年までのにぎわいが続くのか心配もされましたが、尾道松江道の全線開通、名古屋―出雲空港間の航空路開設などにより、観光客の落ち込みはなく、ほぼ前年並みに推移をしています。経済面では製造業やIT関連企業の増設や新規建設が決まるなど、雇用の確保等に期待が膨らんでいます。また本年は、中期財政計画の中間年であり、これから見直しを行っていきます。地方創生については、まち・ひと・しごと総合戦略会議を立ち上げ、その骨子などを示していきたい」と挨拶がありました。

人事案件では、任期満了に伴う教育委員の議会同意があり、平田青年会議所元理事長、幼稚園、小学校、中学校とそれぞれPTA役員、学校運営理事会理事などを歴任し、近年ではひらた100km徒歩の旅を実行委員長として立ち上げられるなど、青少年の健全育成に努めてこられた松浦剛司氏が新しい教育委員に任命されました。

多様化・複雑化する教育現場でありますが、子供たちの心身共に健やかな成長と教育に対する諸課題の解決に力を注がれるものと期待しております。

 

一般質問は、611日、12日、15日の3日間の日程で行われます。

私は61110時から一般質問のトップバッターとして「公共施設の解体撤去について」質問をします。

 
農業委員会
2015-05-29

先の臨時会で出雲市の農業委員会委員に選任され、初めての部会と総会に出席をしました。

農業委員会には、農地部会と農政部会があり、私は農地法の規定による農地等の許可申請の決定などを行う農地部会に配属になりました。

農地の転用にあたって、農地法の知識がなく、申請を行わず施設などを建築する事後追認案件が散見されました。悪質でないにしろ違法転用であるので、農地法の周知と部会によるパトロールの強化が必要であるとの意見が出されました。

その後の総会でも、今年度の農地パトロールの実施に向けた対象農地や調査方法の確認が行われました。

また「農政をめぐる状況と農業委員会の対応について」島根県農業会議から講師を招き、斐川町の農業委員会委員との合同研修会が開かれました。

昨今の農政改革の中で、農業委員会も組織や制度の改革が行われ、①農地等の利用の最適化の推進②農業委員選出方法の変更③農地利用最適化推進委員の委嘱など来年4月からの法律改正におけるポイントを学びました。

 

 
愛宕山の桜の植樹
2015-05-18

平田愛宕山公園を美しる会の総会が開催されました。

活動を始めて5年を迎え、下草刈りやタケノコの伐採など依然大変な作業を行わなければなりませんが、だれが見ても愛宕山の南斜面はきちんと手入れがされ、また少しづつ桜の木が大きく育っているのが確認することができます。

松井会長は「伐採作業は一通り終わり、桜の植樹も一段落しました。今年は時折桜が咲いているのが見えるようになってきました。皆さんのお力を借りながら、愛宕山が島根県の桜の名所になるように引き続き活動をしていきたい」と感謝と抱負を述べられました。

総会後は、雲南市のさくら守である遠田博氏を講師に「桜の植樹と管理の仕方」について勉強会が行われました。

てんぐ巣病やナラタケ病など病気に対する防除対策や管理方法を中心に説明があり、会員の皆さんはメモをとるなど熱心に耳を傾けておられました。

会員の皆さんをはじめ多くの人々の活動のおかげで、毎年春が来るのが楽しみになっています。芽吹き始めた桜が順調に育っていきますように!

 
三英霊の追悼
2015-05-12

昭和44511日、航空自衛隊F86Fジェット戦闘機が濃霧のため出雲市久多美山中で遭難事故に遭い、尊い命を落とされた三英霊を偲び、ご遺族、福岡県築城基地からは太田副司令、鳥取県美保基地からは高橋司令はじめとする航空自衛隊員、自衛隊OBの隊友会、地元関係者が参列し、慰霊祭が執り行われました。

今年で47回忌を迎えられた慰霊祭は、遭難直後から救助活動に当たられた地元住民が護国延命地蔵尊護持委員会(河村幾喜委員長)を組織され、毎年命日に慰霊祭を行っておられます。そのご奉仕に心から敬意を表します。

航空自衛隊の皆さんは、二度と事故を起こさないという誓い、志半ばで旅立たれた先輩の使命を引き継ぐ思い、また近年国境周辺が騒々しい中責任の重さと覚悟をひしひしと感じました。

事故に遭われた第10飛行隊の精神を現在の第304飛行隊はしっかりと受け継ぎ、日本の安全・国防を守っていくという決意に心強くありがたく思います。

式の途中には、F15ジェット戦闘機4機によるミッシングマン・フォーメーションという飛行中編隊の1機が離脱して急上昇し、殉職者が天に昇る様子を表した殉職者への追悼飛行が行われました。

 

 
新しい議長・副議長の誕生
2015-05-02

出雲市議会の臨時会が2日間の日程で開催され、議長・副議長の交代をはじめ委員会の構成も新たになりました。

改選後2年間議長を務められた坂根守議長、副議長を務められた福代秀洋副議長から辞職願が提出・許可され、その後それぞれ選挙を行い、議長には長廻利行氏が、副議長には板倉明弘氏が選出されました。

退任にあたり坂根前議長は「とてもやりがいのある充実した2年間でした。議員、職員の皆さんに支えられ、また市民の皆さんに支えられとても感謝しています。議会改革ではタブレットの使用や議員提案の条例も2件制定されるなど活発なものになりました」と辞職にあたり挨拶がありました。

長廻新議長は「出雲市全体の発展のため、議会、市、市民とともに全力を傾けていく」と抱負を述べました。

また監査委員には川上幸博議員の辞職に伴い、多々納剛人議員が選ばれました。

その後4つの常任委員会の構成も刷新され、私は総務委員会から環境経済委員会に所属することになりました。初めての委員会ですが、民間で養ってきた経験などいかしていきたいと思います。

また農業委員にも推薦いただき、これまた初めてですがしっかり努めていきたいと思います。

真誠クラブ
飯塚としゆき後援会

〒691-0001
島根県出雲市平田町1136番地
TEL.0853-63-3161
FAX.0853-63-3161

014111
<<真誠クラブ 飯塚としゆき後援会 >> 〒691-0001 島根県出雲市平田町1136番地 TEL:0853-63-3161 FAX:0853-63-3161