出雲市議会議員 飯塚としゆき オフィシャルサイト

 

ブログ 2016

 

ブログ2016 ~猿臂之勢~

ブログ2016 ~猿臂之勢~
フォーム
 
年末のご挨拶
2016-12-30

今年も残りわずかとなりました。

平素よりご支援いただいている皆様には、本年も大変お世話になりました。

衷心より感謝申し上げます。

今年は、国内においては参議院選挙もありましたが、4月の熊本県、10月の鳥取県、そして2日前に発生した茨城県での大きな地震や先日の糸魚川市での大火事など災害の恐ろしさに再び直面した年でありました。被災地の1日も早い復興を願ってやみません。

また国外では、アメリカ大統領選、イギリスのEU離脱、韓国大統領の弾劾など年初は予想できなかったような事態が各地で起こりました。特に年明け就任するトランプ大統領の動向に世界中の関心が集まっていくことでしょう。在日米軍撤退論や米軍への日本側負担増は現実的にはあり得ないとう論調が多いようですが、仮に負担が増えた場合私たちが必要とする予算が削られる可能性もあるわけで注視したいと思います。

 

出雲市は、最重要課題である行財政改革の成果を着実に上げるなか、国勢調査では人口が453人増加したとの結果がでました。

人口増は明るい報告でありますが、地域内格差が広がってきており喜んでばかりいられないのが実情であります。今後人口減の地域への対策などしっかりしていくよう取り組んでいきたいと思います。

 

さて、今年はブログのタイトルを、柔軟に物事にあたることのできる体制を意味する「猿臂之勢(えんぴのいきおい)」としました。

途中ブログの更新が途絶え、十分にその役目を果たすことができず申し訳ありませんでした。来年は例年以上に充実したものになるよう努力していきます。

 

本年の皆様方のご支援に改めて感謝申し上げるとともに、来るべき新年が皆様方にとりまして良い年であることを祈念して年末のご挨拶といたします。ありがとうございました。

 
出雲市行財政審議会
2016-12-26

出雲市行財政改審議会が開催されました。

会議では、現在特別委員会で行っている事務事業の見直しについて、9月議会において中間報告した提言を報告しました。

提言は、調査した21事業のうち方向性を出した18事業について行いました。

委員からは、個別の事例について方向性は良いがもっと強い表現で改革を推し進めるよう促してはどうかという意見をいただきました。

提言後、担当課などからの回答を得る中で、さらに必要な議論はしていきたいと考えています。

また、老朽化した公共施設の見直し状況が報告されましたが、委員からは特に譲り受けをして公共施設になったものについてのルールを明確にするよう意見がありました。

執行部からは、今後施設全体のライフサイクルシステムを見据えて計画し、長寿命化や維持管理を図っていきたいと答弁がありました。

 
12月議会閉会
2016-12-20

出雲市議会の12月議会が閉会し、上程された予算案3件、条例案14件などはすべて可決しました。

閉会にあたり発言を求めた長岡市長は「今年の13月は温暖で正月も春のような陽気の中スタートを切りました。

4月に熊本地震、10月に鳥取中部地震と自然災害の脅威を感じるとともに、連携していくことの大切さを痛感させられました。

夏の出雲高校の甲子園出場では市民が一体となって応援しました。その他、カヌー、陸上、パラリンピックなど地元選手の活躍が市民に夢と感動を与えてくれました。

秋には錦織良成監督の「たたら侍」が海外での映画賞受賞、里見香奈さんの女流将棋5冠奪取、出雲一中吹奏楽部の全国大会金賞など文化面でも素晴らしい活躍がありました。

まち・ひと・しごと創生総合戦略も今年度本格的にはじまり、住んでみたい出雲、住み続けたい出雲になるようこれからもしっかりと取り組んでいきます。

来年は、酉年です。まさに大きく羽ばたく年でありますよう願います」と今年の振り返りと来年の飛躍を述べ閉会しました。

 
補正予算審査
2016-12-14

予算特別委員会が開催され審査の付託を受けた「一般会計第3回補正予算」、国民健康保険事業特別会計第1回補正予算」、及び「病院事業会計第2回補正予算」はすべて可決しました。

一般会計の補正予算は、6億4,450万円を追加し、予算の総額を788億5,546万5千円とするものです。

主なものは「日本の心のふるさと出雲」応援寄附の、寄附件数の増加に伴う基金積立金の追加1億円。寄付金額は平成26年度約14千万円、平成27年度約17千万円、平成28年度は約4億円を見込むなど年々増加しています。

中学校へのエアコン整備費1億1,230万円は国の補正予算に伴い平成29年度の事業を前倒しして4中学校に整備されるものです。

 
環境経済委員会
2016-12-13

環境経済委員会が開催され、上程された3議案はすべて可決しました。

その他の報告事項では、現在出雲市はトキの分散飼育地となっていますが、トキは非公開であるため、今後一般公開に向け、1212日新潟県で開催されている「トキ野生復帰検討会」へ一般公開実施計画書(案)の説明を行ったとの報告がありました。

公開時期などは環境省、国などとの協議、佐渡市の理解を得ながら進めていくものと思われます。

出雲地区企業説明会を来年34日に開催予定であることが報告されました。

有効求人倍率の回復とともに参加者が減っていること、また参加企業への窓口訪問も減ってきている現状があり、関東、関西、広島など出向いて開催することも検討すべきではないかと意見しました。

また出雲大社にあるご縁広場(吉兆館・駐車場等)については、現在歴史・文化に関する情報提供や観光客への観光案内を目的に利活用されていますが、来年56月を目途に民間から観光拠点としての利活用策を公募したいとの報告がありました。

 

真誠クラブ
飯塚としゆき後援会

〒691-0001
島根県出雲市平田町1136番地
TEL.0853-63-3161
FAX.0853-63-3161

014766
<<真誠クラブ 飯塚としゆき後援会 >> 〒691-0001 島根県出雲市平田町1136番地 TEL:0853-63-3161 FAX:0853-63-3161