出雲市議会議員 飯塚としゆき オフィシャルサイト

 

ブログ 2017

 

ブログ2017 ~木鶏~

ブログ2017 ~木鶏~
フォーム
 
斐川宍道水道企業団
2017-07-07

梅雨前線の活発化に伴い福岡県をはじめとする九州北部、また島根県でも浜田市など県西部を中心に甚大な被害がでています。

被災された方々に衷心よりのお見舞いと一日も早い復旧を願うとともに、昼夜を問わず災害復旧を続けておられる皆様に敬意を表します。

また今一度私たちも災害への備えに努めたいと思います。

 

さて旧斐川町と旧宍道町の共同で行われていた水道事業である「斐川宍道水道企業団」の臨時会が開会され、新しい企業団議長に福代秀洋出雲市議会議長を選出するなど新たな体制がスタートしました。

出雲市では出雲市水道局とこの斐川宍道水道企業団の2つにより給水事業が行われていますが、将来の経営安定化に向けた給水体制をどうするのかという課題もあり、現在「あり方研究会」で議論をされているところであります。

将来的な経営と受益者負担等を考慮しながら議論していきたいと思います。

 

 
中国市議会議長会より表彰
2017-07-01

出雲市議会6月議会が閉会し、補正予算案2件、条例案5件など上程された議案はすべて可決しました。

閉会にあたって長岡市長は「今議会は改選後初めてとなる議会で、施政方針も示させてもらいました。7月からは組織の見直しを行い、事業推進のためスピード感を持って取り組んでいきます。これからの時期、水不足に対する対策と水害等の災害に対応できるよう努めていきます。また先日はJR西日本の豪華列車「瑞風」が出雲駅に立ち寄りました。官民挙げての歓迎をし、おもてなしに努めていきたい。

そしてこれから夏を迎え各地行われるイベントにたくさんの人々に出かけてもらい、出雲市がさらに盛り上がることを期待します」と述べました。

 

また最終日の本会議において、私は在職8年の功績により中国市議会議長会から表彰を受けました。

2期8年、あっという間で、十分期待に応えられたのかわかりませんが、ひとえにこの表彰はこれまでご支援をいただいた皆様や家族の支えがあったからこそと、衷心より感謝と御礼を申し上げます。

決意も新たに市政発展のためこれまでの経験を活かし、与えられた重責をしっかりと努めて参ります。

引き続きのご指導を宜しくお願い致します。

 

 
建設水道委員会
2017-06-23

建設水道常任委員会が開催され、付託された市道路線の廃止と認定に関する2つの案件はすべて可決しました。

この日は平成27年度から進められている向山配水池等の進捗を確認するため現地視察を行い、工事の進捗状況と今後の計画について説明を受けました。

現在の配水池を取り壊し新しく建造される配水池は、ステンレス製で今後100年は使用可能なものであるとのことです。維持管理費など無駄のない運用を心掛けてもらいたいと思います。

また水道事業を住民にわかりやすく説明するとともに、様々な意見を求める場として「出雲市水道事業推進懇話会」を設置するとの報告がありました。

 
一般質問③
2017-06-21

出雲市議会一般質問3日目も6人の議員が質問に立ちました。

今議会は4月の改選後初めての一般質問で、新人議員また期を重ねた議員それぞれに選挙戦戦を通して訴えたこと、感じたことなどを質問されたように思いました。

特に投票率の低下、子育て環境、少子化対策、雇用の確保、多文化共生、バス交通など共通した質問も多く、関心の高さがうかがえました。

また今回は質問がありませんでしたが、空き家対策の重要性など共通認識の課題もあり、これから4年間、出雲市及び地域課題の解決・改善のためさらに取り組んでいきたいと思います。

 
一般質問②
2017-06-20

出雲市市議会の一般質問2日目が行われ6名の議員が質問に立ちました。

私もこの日のトップバッターとして、「出雲縁結び空港の機能強化と利用促進策について」質問をしました。

出雲縁結ぶ空港は、その利用者数が平成25年の出雲大社の大遷宮時に初めて80万人をこえました。観光客数は大遷宮時にピークを迎えていますが、出雲縁結び空港の利用者数は昨年度89万人と過去最高を記録しました。

今後も利用者数の増加が見込めるとの予測もあり、空港での利便性の向上など「空の玄関口」としての機能を強化してほしいと思います。

また今回特に質したかったのは、地元経済界をはじめ多くの団体から要望が出ている

「運用時間の延長」についてであります。

飛行機の大型化や利用しやすい時間帯、海外へのチャーター便などの要望も「運用時間の延長」が実現しなければ、いくら要望してもかなわないものだと考えています。

こうしたことから、この課題を克服していくことが利用促進の最優先事項だと考えています。

市長答弁でもあったように「地元の安全安心な環境や生活を守っていくこと」は当然最優先して考えていくべきものとの認識は同じであります。

そうした課題、不安を払しょくするよう理解を得ながら、実現に向かって取り組んでもらいたいと思います。

 

*出雲縁結び空港の運用時間は13時間、米子空港は15時間です

真誠クラブ
飯塚としゆき後援会

〒691-0001
島根県出雲市平田町1136番地
TEL.0853-63-3161
FAX.0853-63-3161

014937
<<真誠クラブ 飯塚としゆき後援会 >> 〒691-0001 島根県出雲市平田町1136番地 TEL:0853-63-3161 FAX:0853-63-3161