出雲市議会議員 飯塚としゆき オフィシャルサイト

 

ブログ 2018

 

ブログ2018 ~犬馬の労~

ブログ2018 ~犬馬の労~
フォーム
 
ブログのタイトル
2018-01-11

毎年ブログのタイトルを干支にちなんだものにしていますが、本年2018年は「犬馬の労」としました。

意味は、君主や目上の人、他人のために全力を尽くすことであります。

市民や地域の皆様の声をよく聞き、広い視野で物事を判断するとともにこれまで培った経験や人脈をいかし、市政の発展に全力をつくすという決意を込めました。

これまで以上に情報発信に努めていきますので、ご意見などお寄せいただければと思います。

 

 
出雲市成人式
2018-01-10

平成30年出雲市成人式が開催され、新成人1818名の夢と希望あふれる第一歩を行政・議会・地域の関係者や保護者とともに祝福をしました。

主催者を代表し長岡市長は「成人になることで様々な権利を得るが同時に義務も果たさなくてはならない。地域社会への貢献や他者へも思いをいたす成人になってください。そしてふるさと出雲の担い手として力強く羽ばたいてください」と述べた後、長岡市長恒例となった「頑張ろうコール」三唱が会場いっぱいに響き渡り新成人にエールを送りました。

新成人を代表してカヌー競技で東京オリンピック出場・メダル獲得を目指す原綾海さんが家族・友人・恩師や地域の人に感謝を述べるとともに「私はカヌーに出会い人生が一気に変わった。何事にも全力で取り組むようになりました。今年は日本代表選手になり、東京オリンピックでメダルを取るのが目標です。意志を強く持ち続受け、感謝の心を忘れずに取り組んでいきたい」と抱負と決意を述べました。

新成人へのお祝いメッセージは、中学校で校長を務められた後約8年前から目が不自由になったことをきっかけに、ハーモニカを始められた岩崎巌さんが自らの経験から得た「わくわく どきどき 心地よく」のモットーとともに情感あふれるハーモニカの演奏で新成人へエールを送られました。

岩崎さんもハーモニカと出会ったことで第2の人生が豊かなものになったと話され、原さんとともに人生において触発されるような「出逢い」と巡り合うことの素晴らしさ、大切さを感じました。

新成人の前途が洋々でありますように!

 
消防出初式
2018-01-09

出雲市消防本部120名、出雲市消防団1000名の出場のもと平成30年出雲市消防出初式が行われました。

はしご車や緊急工作車などの消防車両の観閲後行われた出初式では、方面ごとの力強い分列行進、規律のある通常点検が行われました。

記念式典では、長岡市長が団員並びにその家族への感謝とともに「昨年国内では大雪、豪雨、台風など各地で自然災害の脅威に見舞われました。火災では埼玉県での倉庫火災の消火活動に多くの時間がかかり新たな課題となりました。出雲市では、湖陵町で火災が発生し、住宅密集地であったため多くの被害がありました。

市民の生命財産を守るため、今後とも防災・災害対応力を強化していきます。

消防団も地域に密着した活動をこれからもお願いしたい」と述べました。

河原基出雲市消防団長からは「災害等は避けることはできないが、市民の生命身体財産を守るため常備消防と協力して活動していく。予防活動に力を入れること、活動中に事故やけがをしないことを肝に銘じて、訓練に精励するよう」にとの訓示がありました。

また市長表彰43名、団長功績章83名、団長精積章91名の表彰がありました。

ここ近年団員確保が困難になり欠員がある分団があるなど昼夜を問わず献身的に務めていただいている消防団の皆様に心からの敬意と感謝を申し上げます。

本年の無火災と無災害を願います。

 
新年賀会
2018-01-08

平成30年 出雲市新年賀会が開催され、行政・議会・商工業・農林水産業はじめ各地域や団体の代表が一堂に会し、新春を祝いとともに賀詞交歓を行いました。

オープニングは、初春を祝うにふさわしく昨年全日本合唱コンクール全国大会 同声合唱部門で日本一に輝いた出雲一中合唱部の皆さんによる美しいコーラスで始まりました。

長岡市長は「昨年は出雲市にとって、日本遺産認定、日本ジオパーク認定、青少年のスポーツ・文化面での活躍などうれしい出来事がたくさんある1年でした。

また平成という時代もあと500日ほどになりました。

この間の出来事として平成の大合併と出雲大社の平成の大遷宮は後世に語り継がれていくことと思います。残りの期間やるべきことをしっかり取り組んでいきたい。

また出雲市は、観光面のみならず医療、商工業、農林水産業、教育など様々な分野で高いポテンシャルがあり、その総合力に磨きをかけてさらに飛躍する出雲市にしたい」と抱負を述べました。

また平田地域

日本経済は幸先の良いスタートを切ったようですが、私たち地方にもその実感が得られるような1年になってほしいと思います。

 
新年のご挨拶
2018-01-06

新年明けましておめでとうございます。

皆様にはお揃いで健やかな新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

皆様の本年のご健勝とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

さて、昨年は出雲市議会選3期目の挑戦を皆様の絶大なるご支援のおかげによりまして4476票という得票数でトップ当選をさせていただきました。

改めて皆様のご支援に感謝申し上げるとともにしっかりと責任を果たせるよう精進してまいります。引き続きのご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。

また昨年は、「日の沈む聖地 出雲」の日本遺産認定、島根半島・宍道湖中海ジオパーク構想の認定、加えて一昨年の国立公園満喫プロジェクトの島根半島の認定と観光面では3本の矢がそろったところであり、今年はそれらをどのように活用し発信していくのか実質的なスタートの年になります。FDAの新規路線の就航など追い風を受けインバウンド対策など需要をきちんと受け止められる取り組みを後押ししたいと思います。

観光以外にも子育て、産業振興、医療・福祉分野またそれぞれの地域課題など取り組むべき課題は多くありますが、これまで培ってきた経験をいかしながら、皆様とともに解決すべく尽力してまいります。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

真誠クラブ
飯塚としゆき後援会

〒691-0001
島根県出雲市平田町1136番地
TEL.0853-63-3161
FAX.0853-63-3161

014937
<<真誠クラブ 飯塚としゆき後援会 >> 〒691-0001 島根県出雲市平田町1136番地 TEL:0853-63-3161 FAX:0853-63-3161